« 冷戦とは | メイン | 銀行手数料 »

カーテン

朝、日が昇ってきたらカーテンをあけて家のなかに光を入れたいところですが、
なぜかカーテンをあけたくない日がありました。
面倒だった、というのもあるのですが、どうせすぐにまた
お出掛けから帰ったらしめるんだし・・・で、あけませんでした。

朝早く出かけて夕方遅く帰る予定の日です。
誰もいない家のカーテンをあけても無意味かな、、なんて。
ただ面倒だっただけなのですけどね。

どんだけグーたらか。。。

でもその日はあけずに出かけまして、、、カーテンあけたからって家のなかって変わらないな、
と思った者です。

とはいえ、ですね、気分が違う。
やっぱりカーテンはさーーっと開けて一回でもお日様(があれば)入れて
そうしていかないと人間の気分がまったく違いますね。

これからはグータラな日でもちゃんと一回はカーテンをあけよう。
そう思いました。
カーテンをあける(むろんシャッターでもなんでも)っていう行為そのものがなんだか明るいですよね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fr-dawson.com/mt3/mt-tb.cgi/65

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年06月01日 17:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「冷戦とは」です。

次の投稿は「銀行手数料」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38